美容部員企業研修

<内容>

  • アプローチの方法
  • カウンセリング(季節カウンセリング、サイクルカウンセリング)
  • 営業ロールプレイング
  • 化粧品業界の動向
  • 販売ツールの作成
  • 企業の分析
  • 顧客管理方法
  • 美容部員の教育マニュアル作成
  • ブランドツールの作成

 

美容部員教育トレーナー研修、メイク研修例

例1)

10:00フェイスプロポーション
11:00メイクアップベース
補正メイクアップ
12:00休憩
13:00ファンデーション
コンシーラ
フェイスパウダー
アイシャドウ
アイライナー
マスカラ
アイブロウ
口紅、チーク、フェイスカラー
特長、テクニック
15:00実習
質疑 応答
まとめ
17:00終了

例2)

10:00スキンケア販売テクニック
カウンセリングテクニック
さけたい販売方法
悩みを引き出すテクニック
信頼性のあるセールストーク
スキンケアカウンセリングマナー
目配り、気配り、心配りトーク
12:00昼  食
13:00知っていることはお客様の
「知りたいこと」かどうか考えてみる
知識を使うタイミング
買い上げ意欲を高めるには
顧客管理とファン作り
カスタマーズカードの活用法
アフターフォローの必要性
アフターフォローのタイミング
関連販売の意味とその方法
(ハンドデモ込)
17:00終了

お見積り・お問い合わせはこちら

PAGETOP